So-net無料ブログ作成
検索選択

三本のヤ・スリ [Goods]

シュッシュッシュッ


糸通し穴が大きく広がることでこんなのが作れるようになった。

ネックブレス7479.jpg
三本のヤスリ

IMG_7409.jpg

100円ショップで手に入れた半円型、平型、丸型の三本の神ツールに手こずってる。

ヤスリの役目はするが水晶は硬い本当に硬い。

IMG_7414.jpg
ヤスリの滑り止めラバーはすぐにて切れステンレスがむき出しになる。
手の平の保護用に革のカバーを鋏、爪切りで代用するもすぐにヨレヨレ
手袋7474.jpg
紛失した革手袋の指部分を活用。
水晶は小粒だろうが大粒だろうが手間は同じです。
さらなる工夫は滑り止に濡れ日本手ぬぐいの布巾で固定すると力の分散を防ぎ効率が良い。

水を張ったポリブロピレンの容器で削られた水晶の微粉カスを洗いヤスリの目詰まり流し摩擦熱を下げる。
煙のように舞い上がるので削りの実感が・・・・


道具7457.jpg
赤のアジアンコードの直径1mm×5m(300円)はネックレスに
太い直径2.5mm×5mはブレスレットorアンクレット用

ポリエステル糸は丈夫で端処理はライターの炎で溶かし固めるとビーズに通しやすい。

穴あけの工夫は.....

IMG_7412.jpg
ダイヤモンドファイル半円型で入口出口をすり鉢状に広げてから
ダイヤモンドファイル丸型で中間を貫通させ直径を広げ1mm紐が通るようにする。


IMG_7465.jpg
大きく2.5mmに広げれてブレスレットorアンクレット用にする。
平型ヤスリで面取りをして肌あたりをよくする。


IMG_7460.jpg

極細アジアンコードは巻きつけてストッパーにする。

アップリケパンチャー用押さえ手(クローバー社800円)でケバたてで糸の端をフワフワさせる。

ネックレスで材料費は1,000円以下なのに。。。。。穴あけ手間は1日で2穴の2個が限界、この人件費は高いぞ。
山梨県甲府のプロにオーダーで1,600円は安いかな....とメゲるが手間暇かけて創るのが想いが込められるのです。


サンプルの仕上がりをイメージトレーニングに眺め今日も

ペンダントサンプル.jpg

シュッシュッシュッ・・・・・・・

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 1

MIKI

凄いなぁ 手作りしようって思える所が感心します 尊敬です それで本当に器用ですよね 出来るなら私も欲しいくらいです 実物を見てみたい ROUTE24は本当にテンション上がりますってひとりでですが〜
by MIKI (2017-04-22 00:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0