So-net無料ブログ作成
検索選択

戦う企業と政治 [RADIO]

企業と政治

20年来使用の電話とファックスが壊れた当時はKinKiがCMのナショナルのおたっクスα

よくぞ持ちこたえてくれた、で、ありがとうとお礼を込めて廃棄、家電量販店へ買い替えに行く

FullSizeRender.jpg

なんと電話機メーカーが撤退し現在製造しているのは1社のみで、またもや「おたっくす」

Web,インターネットが主流でモバイルに移行多しで

家電話、Faxに複合機でプリンター、スキャナー、コピーと多機能型が中心のようです

でもねーーー高齢な両親がやっと覚えてくれてFAXで連絡をくれるのです

そんな日本の高齢者のデジタル事情を企業は視野に入れてくれているのだろうか?

小型化し場所もとらないが、この新たな電話機は何年持つのだろうか

家電というステータス(存在意味)はットを使いこなす高齢世代になれば必要がなくなる「時」が来るんだと思う

RADIO思い出しmemo

政治でデジタル化を普及させる

マイナンバー制度を強要し国税調査の一翼とになう

市中いたるとこころ監視カメラが作動する

それらのすべてが「納税」でシステム化してる

私たちを守るという大義名分が怖いのです

幕末で勉強したはずです

徳川幕府にはフランス、薩長同盟にはイギリスが武器、軍服を売る

それが今でも見れるのがレンガの建築でフラン式とイギリス式の積み方の二つがあることであり

中学高校の学ランとセーラー服そして議会制度

戦いは商売になる,スポーツでも戦いは商売になるだから企業も政治も動く

私たちの血税が政治経由でお抱え企業に流れるのです

2020年のオリンピック開催への危惧、近隣国のミサイル発射に国防啓蒙に政治と企業が見えくる

たまにチラチラっとはさむ「オリンピックどうなんかな〜〜〜」はそんな政治、大企業への危惧が感じられるのです


↓初版じゃ採用されなかった清志郎の文章が復刻した「瀕死の助六問屋」のmemo



キナ臭いとモヤモヤを感じたら疑うのです

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント