So-net無料ブログ作成

お茶の日 [RADIO]

京都入りの二日目少し観光


昨日のコメントに

「会場近くにもお寺がある行ってみたら。。。」

スタッフさんが朝8時集合で京都をチャリで巡ってるんだとか、そのおかげつよっしーの突撃レポロケに役に立ってるんだとか。
スタッフも「小喜利の私」の開催には乗り気で楽しんでるので会場のお客さんも京都を楽しんで下さいと観光をオススメです。

雷神.jpg
ということで会場近くの日本初の禅寺、臨済宗建仁寺さんへ向かいました。
「風神雷神」の屏風絵(俵屋宗達)「双竜図」(小泉淳作 筆)に逢いに行きました。
「風神雷神」の書(金澤翔子)が一諸に展示されてます。その金澤さんの書道展が11月8日まで開催。

翔子.jpg
FUNKな兄ちゃんとTUな弟くんを見て「かわいい手ずくり!」と指差して頂くハプニングです。

Image-7.jpg
自著本にお名前を揮毫してくださいました。

夜のRADIOで「今日はお茶の日です、臨済宗の栄西さんが広めた日」の紹介がありましてびっくりです。
祇園甲部歌舞練場のお隣ですからね。
小喜利の私の公演でおなじみの炬燵の上「YOU」の湯のみのお茶は栄西禅師が中国から持ち帰った茶の木の種から日本全国に広まって今に至るです。
RADIOの今日は何の日…の紹介もマンザラではないと思いました、つながるんだもん、見て知るって面白い。

顔出し看板1.jpg
好奇心旺盛な弟くんは顔出し看板を覗き込む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

金の小喜利 [小喜利の私]

平成27年第24回
「小喜利の私」
今年度初参加
 
Goods
目視で感じた日本伝統色で表記してみた
ストールDSCN0067.jpg

さしすとーる[ストール]…3500円
155cm×155cm
ポリエステル100%
日本伝統色:紫式部
5cm幅の額縁柄に2cm切りっぱなしのフリンジ付き
薄手でしなやかな素材はコーディネート次第で変幻自在
青海波、松、菊、桜、流水、四つ目などの総柄で吉祥紋づくし


布巾DSCN0065.jpg

はひふきん[ふきん]…1000円
30cm×30
cm
表面綿100%
中/裏面レーヨン100%
日本製
日本伝統色:京藤
布巾らしい優しげな風情の総柄プリントにワンポイントの刺繍

布巾裏.jpg
裏面は茅織でネームタグ付き
 
バッグDSCN0059.jpg
ばっぐげご[バッグ]…1800円
幅33cm×高さ32cm奥行15cm
綿90%麻10%
紺地に白プリント
日本伝統色:瑠璃紺で深い紫見味の青
麻棍だけに風合いは素朴です、小ぶりなお稽古バッグ風。
ショルダーにもなる52cm持ち手がカジュアルです。


ポーチDSCN9570.jpg
ぽーちつてと[ポーチ]…1800円
幅25cm×高さ10cmマチ2cm
表裏刺繍全てポリエステル100%
付属アクリル製の鹿の角風な留め具
日本伝統色:京紫
昨年に続き横長ポーチ
茶道では大切なお道具には個々に専用の「小袋」を設えます。
さしずめこの形だと「お扇子」「筆記道具」入れなんかなァ.
中に入れる品も厳選したい高貴な袋モンです。
ワンポイント刺繍と紐は光沢のあり留め具は鹿の角を思わせるデザイン。


参加賞

一番気がかりだった品

シール.jpg
和紙に印刷の千社札シール
台紙サイズ12cm×6,8cm
もったいなくて使えない。

財布に入れて
お金を大事にする
手帳に挟んで
仕事を大事にする
縁起モンです。
 
で、本編。
 
金の糸でつないでいただいた本日
いまだかつてない
 
 
 甘 金 
 
起きろツヨシではなく
寝るなツヨシと言いたい。

Jr


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ご祝儀LIVE [Ginger Yell]

あと2年、我らがKinKiKidsも追いかけてます。

v6DSCN0045.jpg
かなり前からの計画してたV6ファンの友達の20thアニバLIVEへ同行。
もとといえばジャニーズとは無縁の彼女をJフレンズのカウコンへ招待したのが始まり。
100人以上いる出演者の中から見つけ出したのが岡田くんでした。
それ以来セッセとファンを単独行動で続けていている友に毎年一回は一緒に楽しく盛るのです。
今年20thです、隣にいてもジンジンと友の嬉しさが伝わる。
チケット落選の本来のファンには本当にゴメンなさいの気持ちとZORO以来頼応援しているリーダーに注視です。

「坂本くん、SHOCKのオーナーになんないかなァ』なんて妄想してた。

この個々の持ち味がバランス良くグループを見てていつも思うのは。。。。

「仲良きことは美しき哉」

おめでとう20年


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

元気の印 [ココロ目]

元気な気分になる。

jun0開運.jpgjun0達成.jpgjun0御礼.jpgjun0笑福.jpgjun0大入.jpgjun0成就.jpgjun0招福.jpgjun0繁盛.jpgjun0満員.jpg

いいことありそうな札でそう思ったのはこの番組のお陰でした。

ココロ見1.png

 祇園にも浅草にも似合う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

小喜利式goods確立 [Goods]

らしい

らしい

う〜〜〜んと小喜利ってるグッズ

布巾とか熨斗つけてご近所さんに配りたいもんですし
ポーチとかも十人十色っぽい素っ気なさたまんない
スカーフ&バッグに至っては素材が夏物仕様の季節はずれっぽさが堂本剛グッズ本領発揮。


2015千社札2psd.png2015千社札1.png
忘れられていない「つよっしー」
参加者配布のシールは千社札、のようなもの?
Tシャツはないけどこのカタチで今年も元気に登場です。

Goodsにも多用されてる堂鹿角紋、こちらが一番の気になる。

印.png
実物を見るのが楽しみなクオリティー。


2015小喜利grande.jpg
復活オリジナルでカフェタンブラー

カフェDSCN0036.jpg
創作意欲再燃です。

「小喜利の私」の独演会で
上方の笑
江戸の笑

その両方の「笑」の継承を体現すると面白い。
その真髄をGoodsという「使える和の道具」で受け継げばLIVEのGoodsとは別の楽しみが湧くというもんです。

ネーミングの妙を楽しみ、使える道具の温故知新です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

小喜利、始まりました [Goods]

つぶやきが始まった。
グッズの報告もね。。。。。

入場記念は今年もシールらしい。
堂本紋と千社札が二種類なそうな。
剛花名刺札.png
どうせならFUNK姐さんもいることだし、花名刺なんぞだったらうれしいだけどなァ。
舞妓さんがお花(座敷に呼ぶ)をつけてくれたお客さんに配る花名刺は縁起モン

お財布に入れとくとお金が舞こむ(舞妓む)

手帳に挟むと仕事が舞こむ (舞妓む)

つてな言葉あそびです。
なかなか手に入れられない貴重な花名刺です。

0行灯剛桜千社札.jpg
笑福入りですが桜は季節が合わないか。。

 0行灯剛千社札.jpg
絶対に福が舞い込む奴ヘラヘラしちゃうよ。


4.7×8.0が舞妓さんサイズ
小春.jpg
映画「舞妓はレディ」小春ちゃんの花名刺と刺繍の名入りの名刺入れ
晴れて店出しで初めてのお座敷で、応援してくれたお馴染みさんに花名刺を差し出すシーンです。

小石.jpg
祇園の小石さんもネームカードは花名刺風。

京風にね、遊びたいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

一見さんとお馴染みさん [shamanara]

番組のプチリニュアル「イチゲンさん」がスタートした。
変わったのはタイトルだけかな、でした。

どっから出たんか「イチゲン」さん。
一見さんというと一番に思い出すのは京都花街のシステム一見さんお断り。
限られたお馴染みさんしか接待しない独特の習わしです。
お茶屋遊びは知りませんがシネマが教えてくれる、
男子目線
「舞妓Haaaan!!!」は修学旅行の京都で舞妓と遭遇し人生を京都と舞妓に全てを捧げる会社員の物語。
女子目線
「舞妓はレディ」死別した母の舞妓姿の写真を胸に修行に悪戦苦闘する鹿児島生まれ津軽育ちの少女の物語。
地元目線
「カントリーガール」地元の高校生には舞妓は林檎ほっぺのイナカモン(カントリーガール)、なのに惹かれる男子の本音。

花街の仕来り、茶屋のおかあさんを通して「一見さんお断り」の意味をシネマが教えてくれた。
常連さんの家族構成、身内の記念日、料理、舞芸妓、風景、遊び全て知り尽くしておもてなしをする。
プロデューサー、コーディネーターで飛び込みのお客さんにはできない「おもてなし」をする為のシステム。

「玄関先でお財布の口を開けるような無粋なことはさせしません」

つまりツケ、で遊ぶので回収に不安のある客は客ではない。
お大尽さんには至れり尽くせりの仕組みで、従って上目線で突然の客は「一見さん」として信用無しと見られてる。
連れて行ってもらうのにも「品格」が求められそうで。。。。値踏みされそうで怖いような「おかみさん」です。
男子に生まれたからにはそんなお大尽さんになりたいもんだ。そんな男の憧憬ともため息ともとれ自虐的なタイトルとなった。

突撃はじめましてバラエティ

itigen.png
「イチゲンさん」

お昼にはファンなら受けたい「きげんようあそんでいただきます」おもてなしをしますバラエティ

bububu.png

KinKiKids ブンブブーン!

できすぎジャー〜〜ん。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

イクメン宣言 [RADIO]

Fashion&MusicBook
201510.jpg

未婚で赤ちゃんもいないけど…
編集部さんとの車中移動の話し合いで連載オファー受諾、が経緯のようです。
厚生労働省が聞いたら大喜びしそうな「育児休暇取得」宣言も飛び出した。

「子供が生まれて一番可愛い時期に側にいたい。」

「生まれて一年は休業したい」サラリ言ってのけた一言は説得力があります。
この一年がファミリーの「父」の役割を一生続けていく「鍵」なのです。
イクメンプロジェクト、実際には平成26年で2.3%の育児休暇取得率でかなり低い。
政府目標は平成32年までに13%を目指す…前途多難です。

1975年家で夫が家事をして子供を育てるを実行したのはジョン・レノン35歳。
ハウスハズバンド時代とよばれた35歳〜40歳の5年間で、世間はそのライフスタイルを「カッコイイ」と受け止めた。
憧れのジョンパパがすることはムーブメントです、アイドルがすることはそれだけで時代を変えた。
でもジョンがパパだけをしていられたのはヨーコのビジネスママの才覚あって成立するのです。
「管財」明治の金融王の末裔のヨーコの生まれも頭取の娘です家族は「銀行家」だらけです。
ヨーコの母親のしつけは

「商人のように笑うのはおやめなさい」

クールな微笑みでテキパキとやるべきことをし、ジョンの財産は十倍になった、と言われてる。
そういえばその時代に「ジョンレノン毛糸」を手芸店で見つけて驚いた。
安ぽい蛍光色やアクリル毛糸に混じり英国調ツィードの渋い色合いと純毛の風合いは他から抜きん出てた。
こういうブランド管理、品質チェック、肖像権、ヨーコの手腕だったんだね。
jheart.jpg
このポスターは見てないが無断でジョンの写真を使用するとヨーコからのお達しが即、届くと言われてた。
オリムパス毛糸ジョンレノンシリーズ続編も多彩で現在も紳士用毛糸の中では人気商品のようです。

ジョンの子育てとハウスハズバンドの様子は空白で世界には配信されなかったが滞在してた日本、特に軽井沢ではたくさんの目撃エピソードと映像を残していてくれてた。
報道管制に従い悪質なパパラッチもいない、深く入り込まない住民、そっとしておいてくれる国民性。
何より故国イギリスと同じ森と湖の軽井沢町を愛したんだと思う。

剛さんの「奈良で子育てしたい」「奈良で生活しててもそっとしておいてね」
ジョンが軽井沢の生活を選んだ理由にも通じる気がして本気を感じたのでした。

何故僕が子育雑誌のコラムをかくのか、妄想炸裂で理論を語ります。
「ジャニーズファミリー」のこれからママになる彼女らの中に「あるべきママ」を示唆する、「これからのパパ」を語ることはとても重要なことです。
剛さんの立ち位置でね。
ジョンが切り開いたイクメンの道を「アイドル」がするのです。
離婚や死別と独りになった環境まで想定した話にまで及んでいた。
子育てを妻に丸投げをしていた時代から共に育てる、母親の負荷の大きさを知り手を差し伸べる。 

今回の新連載の開始は「ひよこクラブ」を愛読するママの隣で我が子をあやすパパへのメッセージでもあるのだと思うのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ばっふぁ [平城宮LIVE]

bo.jpg
「ぼくが書いてます」山崎二郎

このツブヤキで慌てて書店へ、BARF OUT!編集長自らのテキストでした。
ページは見開きで2ページ扱いは少ないが音楽レポートはLIVE3日目が編集長ならではの一文で静かな文体で熱い。
音楽/舞を神宮に献上するその姿勢をMCで語る
その目線にうなづくこと多し!全文にね、「平安神宮」でなぜ音楽をするのかが書かれている。
自分もLIVEに参加して確信したことがキチンと文章で残されていた。


会場に来られなかった方の為に
「文字にしておきたい」

山崎編集長だからできること「文章で伝える」を受け取りました。

「この催しが意義深いものになりますよに。」

この〆の言葉にシビレました。
19日発売を見過ごしてましたから、あらためてSNSの機能に感謝です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

金の糸銀の糸 [小喜利の私]

平成27年第24回小喜利の私


gionhigashi-logo-150x150.jpg


ついに自力で赤い糸は繋がらなかった。
京都で長期で開催でも観客人数に制限のある祇園甲部歌舞練場では当たらないのです。
申し込みと同時に宿泊先確保のできない自分は福利厚生施設という禁じ手で友に頼む。
「チケット取れなかったよ」でなんて今更、、、、取り消しなんぞしたら。。。。と思うと京都へ行かざるおえない。
しかも連休秋のハイシーズン、ファンも動きやすいので大勢が血眼で小喜利の私のチケットを探しているのです。


赤い糸は結ばれなかった八方ふさがりの自分
見かねた関西のお仲間さんが金の糸で京都を結んでくれた。
京都の赤い糸と江戸の赤い糸を交差させる約束に応えられないのに関東の友は銀の糸を結んでくれた。

FUNKmaiko黒留袖funkグラサン.png
金の糸、銀の糸を大切にいたします。
本当に感謝です。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽