So-net無料ブログ作成
検索選択
二四節気 ブログトップ
前の10件 | -

端午の節句 [二四節気]

五月五日正午の絶句


予測した通りに知らせがきた。

スパークリングトワイライト.jpg

コレは想定害
当日PM7:30から8:00は一緒にコン中断の花火観戦か。。。
神宮球場で体験済み外苑花火盗み見、再び
過去30年の梅雨明け平均は7月21日梅雨真っ只中である。。。

イベント価格の設定に驚いた。


もしかして。。。弁当付き?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

鬼瓦と弓張月 [二四節気]

節分です
歳時記では今日が一年の終わりです。

鬼瓦と弓張月
邪気を払うため豆まきで鬼退治
弓張月sDSCN0018.jpg
本堂の屋根の鬼瓦は火事や災害から守るために働いてます。
 異界の鬼も邪険にしない
高岩寺さんでは「福は内」の掛け声だけ!
 豆まきDSCN0037.jpg
 一斉に昔ながらの豆まきが始まる
 
樹木希林5845.jpg
 ご近所「鬼子母神」で子供時代を暮らしてた樹木希林さんが
毎年豆まきされます。
今年は浅田美代子さんがご一緒です。
 
美代ちゃんDSCN0035.jpg
美代ちゃんお手振り中で、後ろにはすがもん。

福豆5870.jpg
「福豆」は境内でも販売中
 
明日は立春新しい節が始まる
 
春きたる
条件反射で
地蔵顏
 
 
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

北へ、 [二四節気]

寒露  
露が冷気により凍りそうになる
 
末候 きりぎりすが戸にあってなく
なんだか切ない、LIVE会場の扉にあって
中の様子に聞き耳立ててる
音漏組を思い出した。
 
 
 
快晴Tuesday
 本日ロケ無しか…。。。
雲虹4561.jpg
 彩雲、見っけ。
 
 
 
アイスランド/レイキャビックのイマジンピースタワー
 2016-10-18 12.13.43のコピー.png
オーロラ、見っけ。
 
今週末は北の大地札幌、真駒内セキスイハイムアイスアリーナです。
地方からの参加組み、寒さ対策万全に!
 行ってらしゃい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

白露 [二四節気]

薄藍空に白亜の塔
 20160914DSCN0027.jpg
秋の気配が近づく 東京スカイツリー
 オーガンジーヴェールを剥いで姿を表す
真っ白な塔、HikariとKageのなせる技
 
節気は白露9月7日〜9月21日

白露(大気が冷えてきて露ができ始める)
 
時候鶺鴒(せきれい)鳴く 9月12日〜9月16日
 
夕暮れがあまりに早くて心細い
武道館のチケットを探す仲間たちにも
容赦しないだろう
ほおに伝う見えない露
 冷気が追い打ちする
 
今回も相方さんファンが用意してくれてた
目を凝らして見なおした当選報告メール
京都で知った奇跡のチケット
浮かれて報告もできなかった
こんな苦しい幸運もあるのだ
 
自分の周辺に一人の当選者がいない。
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

七夕手芸祭り [二四節気]

七夕です、東京スカイツリーも特別なライトアップかな、、、

20160707DSCN9985.jpg
終了してた。
インターバルで、通常の「粋」へ変わるところでした。
天気に恵まれ天空の牽牛織女の逢瀬には良い条件ですが不夜城の東京じゃねー
明るくて星なんぞない、星座なんてもってのほかブンブンと飛んでるヘリコプターを眺めるだけでした。

1月7日(人日)3月3日(上巳)5月5日(端午)7月7日(七夕)9月9日(重陽)
五節句気も残り菊の節句を残すだけとなり2016年の夏は始まってしまいました。

七夕には織姫にちなみ、裁縫、手芸上達のお祭りで七本の針に彩りのよい糸を通して捧げる、なんて風習もあるらしい。
久々の手芸、昨日完成の水晶のブレスレットとヒマラヤ水晶の飾りは流水で清めの沐浴、ホワイトセージに一晩乗せ今日は太陽で日光浴させた。
なんとなく購入時より元気よくキラキラ輝いているようです。

水晶 のコピー.jpg
ガウリシャンカール山のスモーククォーツに「緑泥」発見。
調べたらパワーが強すぎる石なのでこの「緑泥」でバランスが良くなるあった。
宇宙に一番近い水晶だもんね、七夕にふさわしいのです。
海底から7,134mも押し上げられてできた山ですからね辿りついた我が手の中「神秘」です。

ブレス.jpg
雑誌を参考に黒シリコンゴムを3回通しで作成したブレスレット。
太陽光の下で見ると「虹」がたくさん見つかった。

夜なべの手芸では見過ごしていた発見がありました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

薔薇月=苺月 [二四節気]

夏至に近い満月は赤い。

smoonDSCN9919.jpg
本日赤い満月
月の出の位置が低いため東京スカイツリーに異常接近していて月が赤いのだ。
ニュースにはストロベリームーンとある誰がネーミングするんだろう。
日本人大好き都市伝説があり「恋する二人が一緒に眺めると結ばれる」
んだそうだ。
ストロベリームーン
ネィティブアメリカン:6月が苺の収穫期から命名

ローズムーン
ヨーロッパ圏:やっぱり薔薇好きな欧州、薔薇の花、最盛期だろうからなー

201607620DSCN9921.jpg
はねずの月『朱華の月」
日本:河瀬直美監督の映画のタイトルにもあります。
奈良大和三山の伝説を時空越えで愛を描く物語。
↓2011年カンヌ映画祭のmemo
http://endli9cheri12.blog.so-net.ne.jp/2011-05-20

伝えないと消えてくいく大和の心です。

月.jpg
予定通り「便座の月暈」DPから外して頂きまして買いました。

朱花の月 [DVD]

朱花の月 [DVD]

  • 出版社/メーカー: トランスフォーマー
  • メディア: DVD

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

楽しみ植えた [二四節気]

今年の平安神宮は台風到来シーズンではありません。

処暑

暑気退かんとす
七十二候は「綿の花蘂開く」


綿の種.jpg

2016年の平安神宮LIVEが8月26日〜8月28日になった。
台風シーズン前の処暑綿を包む額が開く季節です。


綿の新芽.jpg
今年はベランダーでUSAコットンを種まきした、
清志郎の七回忌供養にメンフィスゆかりの種を頂いてね植えたのだ。
今のところ発芽は一つで心もとないのですが8月26日の頃には実が弾いて綿花が収穫できる予定。
 
 
LIVEも綿花の成長も楽しみです。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

源平咲き [二四節気]

どうして合戦にするんかな

 源咲き 
斑入り桜.jpg
紅白といえば源氏の白旗、平家の赤旗で源平合戦に見立てるのが日本人。

斑入り桜2.jpg
白い花、赤い花、斑入りもあって一つの樹に咲く「源平咲き」
梅、桃に多く見られます。



光源氏、平家組と事務所の創生期の先輩のチーム名にもあります。
まさかの復活の兆し。。。。
白組赤組対抗とかですかね。
オトナの仕掛けが見え隠れしてきます。

2002ATHLETICMEET裏のコピー.png

有料です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

春雷・氷降る [二四節気]

突然大音量の遠雷が轟いた

スクリーンショット 2016-03-31 18.46.41.png
ニュースでは新宿、杉並、世田谷で雹が降り
雪解けの氷ザラメの道のような映像を見た

桜も縮むだろうな。
スクリーンショット 2016-03-31 19.04.30.png
FNSうたの春まつり

春歌、桜歌、卒業ソングだって探せばある
春雷
KinKiKids

作詞:上田ケンジ

作曲:小田原友洋
編曲:十川知司

卒業は形どおりじゃなくていい
今の一歩を信じれば
それぞれのグラデュエーション


歌詞一部抜粋

3月文化放送編成、4月直前の卒業もある今日でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

墜落する桜の花 [二四節気]

染井霊園のソメイヨシノ

花ごと墜落してる。

ソメイヨシノDSCN9921.jpg
開花宣言から三日目で桜の花が。。。。
花びらじゃないんだよ五弁の花びらの姿で落ちてる。


落ち花DSCN9924.jpg
散るには早い花吹雪も 舞わない今だからこその風景です。

犯人はスズメ。
メジロ、ヒヨドリ君たちは口ばしと舌で蜜を舐められるがスズメは口ばしで花をポキリとついばみ蜜を吸い終わると落とすんだとか。
食後の残骸なのだ。

花落ちDSCN9927.jpg
確かに上空は取り取りのさえずりで賑やかで、ベンチはウンチだらけです。

ソメイヨシノDSCN9910.jpg
桜食べる鳥くんの現場を押さえたいものです。

染井霊園DSCN9915.jpg
生物多様性、生きるための鳥くん達の工夫らしい。
ネットで検索の中にメジロの生態をスズメが真似をした。
スズメのクチバシの構造上、蜜のある膨らみからの抽出ができずプツンと切り吸いあげたあと落とすことなったらしい。
しかも西からはじまった桜の花の蜜を吸い花ごと落とす行動が北上し関東でも「鳥のお食事」が広まりつつあるとのこと。

風に舞い落とされるピンクの花びら。。。
ソメイヨシノ。。。君は。。。。

「ソメイヨシノ」の歌のイメージが変わった日になりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 二四節気 ブログトップ